会話術で使える話題とは

いちばん使える話題。実は「天気」です。

 

会話術で使える話題とは

 

会話や雑談を得意としている人でも、
実は、最初の会話の話題って

 

「天気」なんです。

 

ありがち・・・だと思いました?
でも、”ありがち”がいちばん自然で、
誰でも、興味を持つ話題なんです。

 

 

その話題に、一つ自分の情報を加えることで、
会話を盛り上げる方法があります。

 

 

「天気」+「自分の情報」で会話を続ける

 

例えば、ある営業マンがお客さんのところに行った時の場合です。

 

 

いやーすごい雨ですね。


 

 

そうですね。突然、降ってきましたね。


 

 

こう降られると、外回りも大変です。


 

 

そうですか。それは、お疲れ様でした。


 

 

・・・・えっと、それで、今日はですね・・・


 

 

 

これでは、会話は続きませんね。
では、天気+自分の情報を加えてみましょう。

 

 

 

 

いやーすごい雨ですね。


 

 

そうですね。突然、降ってきましたね。


 

 

なかなか、天気が読めないので、
今週末の予定が立てられなくて困ってるんですよ。


 

 

そうなんですか。私も先週の予定がつぶれてしまったんですよ。


 

 

それは、残念でしたね。
先週はどこに行かれる予定だったんですか。


 

 

 

このように、天気の話から、先週の予定から
話題が移動しました。

 

話題を変えつつ、相手の話を聞いて、
「これだ」と思うものを掘り下げて会話をしていくと、
いっそう、相手との距離が縮まっていきますよ。

 

会話で出すべきではない話題

会話で出すべきではない話題はいくつかあります。

 

その中でも代表的な話題は、
「政治」「宗教」についてです。

 

これらは、個人の思想が深くかかわってきます。
熱くなってくると、「会話」ではなく、「議論」になってしまいます。

 

「恋愛」や「下ネタ」は?

 

会話術で使える話題とは

 

「恋愛」「下ネタ」は基本的には出すべきではありません。

 

上手く話が盛り上がれば、
より一層相手との距離が縮まりますが、
失敗すれば、とんでもないことになります。

 

相手に不快な思いをさせないよう、
フラットな話題を心掛けましょう。

 

 

恋愛の話題で一気に異性との距離を縮めたいときは、
コチラのサイトが参考になりますよ。
クリックしてしてくださいね。

気になる異性をモノにする恋愛術

 

人見知りを改善するための会話術とは?


会話術,話題


あなたも、人見知りを改善して人生を明るく変えてみませんか?

この会話術を使えば、それが可能なんです。

その会話術とは?詳しくは、コチラをクリックしてくださいね。

Perfect Communication 〜あなたの人生を明るく変える会話術〜